ラクシー新着情報 ラクシーの中身ネタバレ

【RAXY 口コミ・感想】2018年7月号「いつものコスメにプラス Days + ボックス」の中身紹介・ネタバレ

2018年7月24日

スポンサーリンク

待ちに待ったRAXYの2018年7月号が到着しました!

今回から大幅にボックス内容をリニューアルしたRAXYですが、一体どんなアイテムが入っているのでしょうか!?

恒例の中身紹介をします。

スポンサーリンク

RAXYの2018年7月号は「いつものコスメにプラス Days + ボックス」

RAXY2018年7月号

これまでは「テーマ」に沿ってすべてのユーザーがほぼ同じ内容のボックスを受け取るスタイルだったRAXYでしたが、今回から登録している「ビューティーカルテ」の内容に沿って、ひとりひとり異なるアイテムが届くスタイルに大幅リニューアルしました。

そのため、私はテーマという概念自体がごっそりなくなってしまうのかと思っていたのですが、

どうやらそうではなく、ボックスのテーマは残しつつ、ユーザーのカルテベースのセレクトアイテムが入るというスタイルになったようです。

BLOOMBOXにちょっぴり似てますね。(*^^*)

記念すべきリニューアル第1回のボックステーマは「いつものコスメにプラス Days + ボックス」

普段使いのアイテムにプラスして使うことができるコスメがセレクトされているようです。

アイテムの内容は登録しているカルテの「興味のあるジャンル」を参考に、「スキンケア中心」を選択した方にはスキンケアアイテムが、「メイクアップ中心」を選択した方にはメイクアイテムが多めに入っているようです。

「RAXY(2018年7月)」ボックスの中身公開と感想

RAXY2018年7月号

リニューアルされたRAXY7月号は、RAXYのイメージカラー=ショッキングピンクのプチプチ袋に入って届きました。

ゆうパケットでポスト投函されていたので、届いていたのにしばらく気づきませんでした。(゚ー゚;Aアセアセ

RAXY2018年7月号

今回の中身は全部で5点。

ぱっとみた感じ、現品も入っていてちょっと豪華じゃないですか!?

リニューアルに際して公式から「今後は市販品(現品)が入らないこともあります」とアナウンスがあったので、全然期待していなかった分嬉しいです。

中身を詳しくご紹介していきます。

ブロウラッシュ「ブロウラッシュNEO ラッシュアップマスカラベース」

RAXY2018年7月号

1点目はマスカラ下地の現品、1,296円(税込)です。

パッと見た瞬間「またマスカラかぁ……」と思ってしまったのですが、どうやらこれは色がついていない半透明繊維が入ったマスカラ下地とのこと。

マスカラを塗る前につけることで、ダマや束にならず、セパレートしたカールまつげが作れるというものらしいです。

私はまつげが多くて長いので、ナチュラルメイクの日はマスカラをつけないのですが、マスカラをしないとやっぱりカールがキープできないんですよね。

洗顔料で落ちるとのことなので、ナチュラルメイクの日にはこれを使ってみるのもいいかも! と、使うのが楽しみになりました。(*^^*)

イーグリップス「マルチユニークカラーフィットスティック(01プライマー)」3.4g

RAXY2018年7月号

2点目は韓国コスメブランド「イーグリップス」のスティックタイプのフェイスカラー。現品で880円(税込)のお品物です。

公式サイトを覗いてみると、カラー番号によって使う部位や用途が変わるというマルチタイプのスティックのようです。

全5色の中から、私のところに来たのは01プライマーというかなり明るめの色。

ほおや毛穴などの凹凸が気になる部分に塗って、表面をなめらかに見せる効果があるようです。毛穴気になっていたのでこれも早速使ってみたいと思います!

msh(エム・エス・エイチ) 「タイムシークレット ミネラルUVシアーリップ」

RAXY2018年7月号

3点目はUVカット効果のあるリップスティック。現在は生産を終了していて、パッケージにも非売品と書かれているので詳しいお値段は不明ですが、Amazonでは1,980円(税込)で販売されていました。

現品に見えますが、商品の容量が不明のためお値段計算には含めないことにします。(゚ー゚;Aアセアセ

全7色展開されているため、今回同じアイテムが入っていた方でも色はランダムになっているようです。

私のところに来たのは「ピュアローズ」。シックなレッドピンク系のお色でブルベの私にはぴったりでした。

SPF25/PA+++とのことなのでこの季節にピッタリだと思うのですが、色素が結構はいっているみたいなので、肌の調子と相談して慎重に試してみたいと思います。

アリミノ(ARIMINO)「アリミノ スタイルクラブ ヘアシェイプクリーム」25g

RAXY2018年7月号

4点目は美容室専売の洗い流さないトリートメント。25gのミニサイズですがパッケージに定価が書いてありました。648円(税込)です。

スタイルクラブはボブ専用の「for BOB」とカールヘア専用の「for CURL」の2種類あるようです。

今回私のところに入っていたのは「for BOB」。ジャストドンピシャボブスタイルの私は正直驚きを隠せません。

カルテにヘアスタイルを選択する欄なんてあったっけ!?

ビューティーカルテをしっかり反映してくれた結果ってことでしょうかね。これもものすごく使うのが楽しみ!

花印「スパスキンリファイニングクレンザー」

RAXY2018年7月号

5点目は敏感肌でも使える洗顔料。30gのミニサイズなので約259円(税込)相当です。

成分を見てみたところ「水、ラウリン酸K、グリセリン……」と、触れ込み通り敏感肌にも優しそうなラインナップ。夏場は毎日顔に日焼け止め塗っているから、洗顔料が欠かせないんですけど、毎日洗顔料使うと乾燥するんですよね……。

敏感肌にもやさしいということなので、これも早速使ってみたいと思います。

「RAXY(2018年7月)」の総評

以上、RAXY7月号「いつものコスメにプラス Days + ボックス」のお値段総額は

全5点で3,083円(税込)以上!

※正確な値段が不明だったリップスティックを入れると5,063円相当になります!

前回は5,162円相当だったので、金額的には大体同じぐらいなのですが、今回は使えなさそうなアイテムが全くなくて大満足!

フェイスカラーやリップの色も私にピッタリだった上に、ボブ専用のトリートメントまで届くなんて……。ビューティーカルテってすごいなー。

新しくなったRAXYは「確実にお得な中身が欲しい人」にとっては大冒険かもしれませんが、私のような「何が入っているかわからないドキドキ感」がほしい方にはものすごくおすすめです。

公式サイトではInstagramに投稿された中身まとめや、セレクトされたアイテムについての解説が見られます!

この記事で紹介したボックス以外にも、いろんな中身が見られるので気になる方はチェックしてみてくださいね。(*^^*)

「RAXY(2018年7月)」ボックスのまとめ

最後に恒例のまとめでしめさせていただきます。

RAXY2018年7月号まとめ

  • 2018年7月号は「いつものコスメにプラス Days + ボックス」。普段使いにプラスできるアイテムがセレクトされました
  • 中身は全5点で3,083円(税込)以上。計算次第では5,063円相当になりました
  • ビューティーカルテの「興味のあるジャンル」の選択肢に沿って、スキンケア多め or メイク多めの構成になっているようです

ラクシー(RAXY)

楽天が運営するビューティーボックス、RAXY(ラクシー)。月額1,980円で登録した情報に合わせた3〜5点のコスメが届きます。スキンケア中心 or メイクアップ中心を選択できます。

+ RAXY購入で楽天ポイントがもらえる招待コード(クリックしてください)

クーポンコード: 2umh8w

初回申込時に入力するともれなく楽天スーパーポイント100ptがもらえます(クーポンコードの詳細・使い方はコチラ

2020年5月号のラクシーのテーマは「女は地で勝負〜キレイな人は知っている」でした

ラクシー2020年5月号中身ネタバレ

ラクシー2020年5月号の中身まとめ

  • 2020年5月号のボックステーマは「女は地で勝負〜キレイな人は知っている」。「崩れない、乾かない、ベタつかない」がコンセプトのコスメがセレクトされました
  • メイク中心ボックスは全4点で4,730円(税抜)でした。4点すべてが現品。
  • SNSで不満の声が多く見られましたが、個人的にはボリュームも内容もそれなりに満足できました

-ラクシー新着情報, ラクシーの中身ネタバレ
-, , , , , , , , ,

Copyright© コスメBOXラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.